検索フォーム
 
世界時計
プロフィール

ぐんそう

Author:ぐんそう
栃木県宇都宮市の中年独身男性会社員、ぐんそうです。
平日は運送会社の事務所番、休日はアマチュアオーケストラのヴァイオリン弾きです。自分で録音もします。たいした腕はないですが・・・。

 
最新コメント
 
tenki.jp
 
TRY!ハイボール
 
YOL×kizasi.jpブログパーツ
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
Twitter
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 ああ、どうしてこうも辛いことばかり・・・。

 テレビ東京で「K-19」が放映されていましたね。



 観ていて、辛い映画です。
 1960年代初頭、ソヴィエトの原潜で航海中に事故が発生。
 原子炉への冷却水供給を再開するために、乗員が放射能にさらされながら作業行うも、埒があかない。
 艦長は乗員を救うため、眼前の米艦に救助を要請するか決断を迫られる・・・。

 描き方もいいですね。
 前艦長が降格されて副長に。
 新艦長はコネでその地位を得たといわれることに反発し、半ば無謀とも言える操艦を行う・・・。
 その中での事故。

 作業に当る者達と艦全体。
 乗員の命と国家への忠誠。
 プライドと現実。
 様々なものが交錯する中でのドラマは、迫るものがあります。

 私でしたら、さっさと艦を捨てたのでしょうか。
 あるいは最後まで、乗員を放射能にさらし続けたのでしょうか。
 まだ、答えが出ません。

 答えを出さなければならない時が、来ないことが一番ですが・・・。

↓宜しければ、お願いします。

src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/26/b98294980b2ad61c142cc9f198c7c817.png" alt="人気blogランキング"

/>


src="http://www.blogmura.com/img/www88_31_1.gif" width="88" height="31" border="0" alt="ブログランキング・に

ほんブログ村へ" />


src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/76/20/974ab65b8341b55bd3e9bc4686624e3e.png" border="0" alt="エンタメ

@BlogRanking">

人気ブログ検索 - ブログフリーク
ありがとうございます。
スポンサーサイト
2006/08/17(木) 14:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

リスト

 
あ~いい漢字
 
くまくまリバーシ「しろくまとくろくま」
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。