検索フォーム
 
世界時計
プロフィール

ぐんそう

Author:ぐんそう
栃木県宇都宮市の中年独身男性会社員、ぐんそうです。
平日は運送会社の事務所番、休日はアマチュアオーケストラのヴァイオリン弾きです。自分で録音もします。たいした腕はないですが・・・。

 
最新コメント
 
tenki.jp
 
TRY!ハイボール
 
YOL×kizasi.jpブログパーツ
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
Twitter
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 映画の中の話ですけど。

 M:i:IIIをみてきました。
 アクションものを見ると疲れるようになってしまいました。
 あはは。

 私のことはさておき、トム・クルーズがいい感じですね。

 この映画の、というよりこのシリーズの魅力って、私にとってはアクションではないです。

 イーサン・ハントという、およそエージェントになれないタイプの存在。
 そしてトム・クルーズが、彼がこの仕事をしていたら本当にこうやりそうだという説得力。
 これが魅力のひとつです。

 もうひとつは表情。
 映画の主人公ですから、彼は無茶をします。
「トップガン」を筆頭に、先ずはとんでもないことをしでかす。
 そして彼は傷付いたり悩んだり、或いは戸惑う。
 この時の表情が、ただのとんでもない迷惑な人間から、共感を覚える男になるのではないでしようか。
 その時の表情、彼は他の俳優の追随を許していません。

 今回は、冒頭から守るべき人がいます。
 彼女が目の前で守らなければならない存在に変わる瞬間。
 そこでまた、彼が変わりました。
 いい顔になります。

 いつもいつも見たいとまでは思いませんが、でも時に見たくなりますね。

 皆さんもいかがです?

↓宜しければ、お願いします。
人気blogランキングへ
あの、こちらも。
ブログランキング にほんブログ村
すみません、実は・・・。
人気ブログ検索 - ブログフリーク
ありがとうございます。

スポンサーサイト
2006/07/21(金) 09:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

リスト

 
あ~いい漢字
 
くまくまリバーシ「しろくまとくろくま」
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。