検索フォーム
 
世界時計
プロフィール

ぐんそう

Author:ぐんそう
栃木県宇都宮市の中年独身男性会社員、ぐんそうです。
平日は運送会社の事務所番、休日はアマチュアオーケストラのヴァイオリン弾きです。自分で録音もします。たいした腕はないですが・・・。

 
最新コメント
 
tenki.jp
 
TRY!ハイボール
 
YOL×kizasi.jpブログパーツ
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
Twitter
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 京都にある歴史的な建築物に三十三間堂があります。
 千一体の観音像が収められている事で有名です。

 長さは128mもあるのに、そして建てられてから700年以上も経つのに、なぜ狂いの無い直線が、こんな長い間保たれているのでしょう。
 そこには、私たちの祖先が素晴らしい知恵を盛り込んだからなのです。
 この本は、古くから私たちの祖先が育んだ知恵―料理や工芸品から風習に至るまで―の素晴らしさを現在に伝えるものです。
 鎖国が解かれ、戦争に負け、欧米至上で進んできた1世紀半、その間に私たち日本人が失ってきた良い物。それをもう一度見直してみませんか。

 この本は昭和40年代の終わりに単独の新書として出版されたものの、あまりの反響の多さに三部作となりました。
 昭和60年代初頭に相次いで文庫化され、平成12年に三部作をまとめた完本として現在の形となっています。

祥伝社 黄金文庫 A6版
ISBN4-396-31201-6

スポンサーサイト
2005/08/18(木) 05:55 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

リスト

 
あ~いい漢字
 
くまくまリバーシ「しろくまとくろくま」
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。